TOPページへ戻る





 SPEC では、ほぼ毎週ダイビングツアーを企画しています。

 ここでは、SPECのダイビングツアーのツアーレポートをご案内しています。

 また、各種ツアーのご案内は こちら からどうぞ。



2004年12月のツアーレポート

2004年12月26日(日)-26日(日) Report ID : 21

TTT

ハンツー@シンガポール

2004年の潜り納めはシンガポールの海であった。参加者はファンダイバーのみ5名様。シンガポールヨットクラブからダイビングボートに乗船し、いざプラウ・ハンツーへ。ここはシンガポールで一番有名なダイブサイトである。
海の中はといいますと・・・透明度2〜3メートル、流れなし、水温28度!いたって平均的なシンガポールの海。そこで5人のダイバーは、見失う事もあまり無く?ダイビングをするのであった(凄)!水底は砂地で平均して深度7〜12メートルくらい、リーフの浅瀬には珊瑚がたくさんあり、魚たちもけっこういるんですよ。透明度の良いところで潜っているとじっくり観察できないが、シンガポールの海だと一匹一匹大切に見るんだよね。それもダイビングなのだ!
午前中に2ダイブ潜り、帰港したのが12時過ぎ。そしてSMSが入ったのである。地震と津波あったけど我々は大丈夫! プーケットに入っていた方からのSMSであった。津波?そんな大したこと無いだろう?わざわざ連絡寄こすなんてねぇ〜とみんなで笑っていた。そして家に帰りテレビをつけたら大変な事になっていたのである(驚)。みんな無事でよかった良かった・・・




2004年12月19日(日)-19日(日) Report ID : 20

TTT

クリスマス・パーティー!

年に1度の大イベントがこの“クリスマスパーティー”なのである。何故かと言うと、今年ご参加いただいた皆様に、感謝の意を込め企画しているからなのだ。その為11月の一時帰国時はハンズやロフトにお世話になっているのである!それは兎も角、今回は45名もの皆様にご参加いただきました(驚)!
パーティーは乾杯後、参加者の自己紹介を兼ねてのクイズ大会から始まり、フォトコンテスト。フォトコンは今回初だったので、応募者も少なかったがなかなか面白い写真が集まったのである。来年が楽しみ楽しみ。その後は年間優秀ダイバーの表彰。やはりというか、皆さんご納得の第1位は“M嬢”ことS田さん。なんと2連覇なのである!おめでとうございます!その他ベスト10には今年の常連さんが連なった。でも2年連続でベスト10に入ったのは3名様のみという、なかなか移り変わりが速いのだなぁ〜と思うのであった。
そしてゲーム大会が始まり、決勝は毎度お馴染み“仮装買い物レース”。どんな仮装かは写真を見てください。毎年こんなもの仕入れてくる自分にとっては、皆さん真面目に楽しんでいただき大変嬉しいのである。きっと良い思い出にもなるしね・・・。最後のラッキードローではBCをはじめキャスターバッグやらツアーバウチャーなどなどを皆さん手にしたと思います。そしてとどめはレギュレター争奪、$2ジャンケンなのであった。今年は最終的に$192まで膨れ上がり、途中参加のノンダイバーY野さんがゲット!本人はキャッシュのみ戴き、レギュレターはS久間さんへ渡るのであった。良かった良かった(笑)。
という事で毎年毎年やってますが、今年もたくさん方にご参加いただき大変感謝しています。このパーティーが今年ちゃんとできたかのバロメーターとも考えているので非常に嬉しいです。来年2005年のクリスマスパーティーでもたくさんの方にお会いできるよう、頑張りたいと思います!




2004年12月10日(金)-12日(日) Report ID : 19

TTT

バタム@インドネシア

久々のバタムである。マレーシアツアーも先月で終了し、これからはバタムとシンガポールの海なのだ。参加者は3名様。うち女性2名様(笑)!バタムといえば移動がラクチンであるが良いのだ。タナメラフェリーターミナルを出発し1時間後にはホテルチェックイン。そう、ホテルなのである(驚)!そしてのんびり夕食を取って翌日からのダイビングに備えるのであった。
ダイビングは車で1時間くらいの港からボートに乗船し、30分くらいでポイントに到着。ポイントはたくさんあり、点在する島や岩の周りを潜る事が多い。ちょっと離れた所にはゼロ戦ポイントもあるらしい。今回は近めのポイントで初日が3ダイブ、翌日は2ダイブであった。海は静かでうねりもなく快適。水中は透明度10メートル以上。珊瑚も非常に多く深度15メートルくらいからはウミウチワの群生がいたるところにある。それも2メートル級のがあっちこっちに・・・。けっこうウチワ好きの自分にとってはお気になのである。小さなアジやユメウメイロなどの群れも多く、バラクーダやタイワンカマスなどもいたり、我々は会えなかったがブラックチップもいたらしい。以前にはレオパードシャークと遭遇した事もある。リーフにはクマノミも多く、ウミウシもたくさんの種類がいるらしい。今回はサザナミヤッコの幼魚を3回も発見。バタムの海もなかなか侮れないのである。
ホテル泊なので部屋も快適。食事はブッフェスタイルで悪くない。バーやマッサージ、カジノもあるし、プール張ビーチもあるのでダイバーでない方と一緒に来ても大丈夫。という事でめったに行かないバタムですが、なかなかいいのである!




 


■ ツアーレポート 過去ログ

2018年02月2018年01月2017年12月2017年11月2017年10月2017年09月2017年08月2017年07月2017年06月2017年05月2017年04月2017年03月2017年02月2017年01月2016年12月2016年11月2016年10月2016年09月2016年08月2016年07月2016年06月2016年05月2016年04月2016年03月2016年02月2016年01月2015年12月2015年11月2015年10月2015年09月2015年08月2015年07月2015年06月2015年05月2015年04月2015年03月2015年02月2015年01月2014年12月2014年11月2014年10月2014年09月2014年08月2014年07月2014年06月2014年05月2014年04月2014年03月2014年02月2014年01月2013年12月2013年11月2013年10月2013年09月2013年08月2013年07月2013年06月2013年05月2013年04月2013年03月2013年02月2013年01月2012年12月2012年11月2012年10月2012年09月2012年08月2012年07月2012年06月2012年05月2012年04月2012年03月2012年02月2012年01月2011年12月2011年11月2011年10月2011年09月2011年08月2011年07月2011年06月2011年05月2011年04月2011年03月2011年02月2011年01月2010年12月2010年11月2010年10月2010年09月2010年08月2010年07月2010年06月2010年05月2010年04月2010年03月2010年02月2010年01月2009年12月2009年11月2009年10月2009年09月2009年08月2009年07月2009年06月2009年05月2009年04月2009年03月2009年02月2009年01月2008年12月2008年11月2008年10月2008年09月2008年08月2008年07月2008年06月2008年05月2008年04月2008年03月2008年02月2008年01月2007年12月2007年11月2007年10月2007年09月2007年08月2007年07月2007年06月2007年05月2007年04月2007年03月2007年02月2007年01月2006年12月2006年11月2006年10月2006年09月2006年08月2006年07月2006年06月2006年05月2006年04月2006年03月2006年02月2006年01月2005年12月2005年11月2005年10月2005年09月2005年08月2005年07月2005年06月2005年05月2005年04月2005年03月2005年02月2005年01月2004年12月2004年11月2004年10月