TOPページへ戻る





 SPEC では、ほぼ毎週ダイビングツアーを企画しています。

 ここでは、SPECのダイビングツアーのツアーレポートをご案内しています。

 また、各種ツアーのご案内は こちら からどうぞ。



2008年09月のツアーレポート

2008年09月19日(金)-21日(日) Report ID : 213

TTT

ティオマン@マレーシア

今週のティオマンは6名様のご参加があり、そのうち4名様はオープンウォーターの講習でした。

講習生は最初のマランロックで海デビュー!!エントリーするとすぐに、餌付けに慣れている魚たちが寄って来る。ロクセンヤッコやオヤビッチャ、ベラなんかだ。餌の入ったペットボトルと間違えて、カメラのハウジングに反応するのだ。2本目はマリンパークだった。深い方の沈船には行けないので、その代わりに桟橋下に向かった。ここの方が魚は多いし透明度もいい事が多い。ギンガメアジの群れ、ホソヒラアジの大群は健在。老成したイエローフィンバラクーダも2匹いた。前回も同じく2匹いたので、きっとここの住人なんだろうね。午後はバハラロックでした。緩やかなカレントがいつもとは逆に入っていたので、流れの下手側で岩の周りを行ったり来たり。岩の周りにはトゲトサカ類などのソフトコーラルがビッシリと付いている。ダイビングが終わりボートで帰る途中には、イルカが現れてくれました(^o^) 水面から数頭背びれを出し泳いでいました。

ナイトダイブは誰も行かないので、いつも食べるロティプラタのお店でビールタイム開始!ロティではなくつまみにフレンチフライとチキンウィングをオーダー。やる気満々であった(笑)

翌朝は6:30朝食7:00出発であった。オープン組はレンギスで4本目の講習。砂地のハゼとエビの共生を観察し、ゆっく〜り流れるドリフトダイブ。皆さん中性浮力をしっかりとっていましたね。ヨコシマサワラらしき1Mクラスが遠くにいたり、カツオが2匹これまた遠くにいたが、皆さんには見えなかっただろうな。そしてラッキーな事に、バラクーダの群れに当たりました(^O^)/ 結構な数のイエローフィンバラクーダでしたね。そして無事に講習も終了しました。最後はトゥムクで潜り、沈車の前で記念撮影。あの後部三画窓は、“マークⅡ”ではないか?と言う意見がありましたがいかがでしょうか・・・。そしてモヨウフグが2匹、ぼよぉよぉ〜んと漂っていました。今週は4名様のニューダイバーが誕生しました。皆さんおめでとうございます(^o^)

帰りのボートは波も無く静かで気分の良くビールが飲めましたよ(笑) 朝が早かったので帰りも早く、メルシン港が干潮になる前に入港できました。そして当然シンガポールに帰るのも早く、今回も我が家で篤姫が見れました。

天気:曇りのち晴れ  気温:26−32度  水温:28−30度  透明度:10−15メートル  海況:良好・凪




2008年09月12日(金)-14日(日) Report ID : 212

TTT

アウ・サファリ@マレーシア

おとう・K林さん 還暦お祝いツアー!!



2008年09月12日(金)-14日(日) Report ID : 211

TTT

アウ・サファリ@マレーシア

“おとう・K林さん 還暦お祝いツアー”
今週はお祝いサファリツアーで14名様もご参加いただき、誠にありがとうございました まずはタナメラからボートに乗り込み、前夜祭の酒宴! 用意してきたのはお赤飯とおでん。そして赤いちゃんちゃんこの代わりに、ダイバーですから“真っ赤なウエットスーツ”をプレゼント。お祝いフラッグにご記入いただいた一同からのプレゼントです!! なかなか似合っていましたね(笑) そしてビールに焼酎・ワインが空いていくのであった・・・。

翌朝は朝飯前にランベイで1本目。透明度も良く、流れもなく快適ダイビング。朝飯後の2本目前に、レスキューコース開始。今回は4名のレスキューの生徒さんがいました。水面スキルの後、ジャワでダイビング。水中は凄い事になっていて、クラゲ大発生(驚) エビクラゲやミズクラゲなので刺される心配はないが、なんかねぇ〜・・・。こんなに発生しているのは初めてですね!結局ダイビング中ずっとクラゲだらけでした。ランチの後はスナッパーズアレイで、還暦記念ダイブ水中撮影会。真っ赤なウエットスーツは水中では黒っぽく見えちゃいますが、60番はしっかり見えてましたよ。そして夕方の4本目はハウスリーフで村の方側からの片道ダイブ。流れがなく、ドリフトにならず、ゆっくり50分ダイブ。そしてナイトダイブもハウスリーフで本日5本目!9名様が完潜されました(^O^)/

夜は、ボートで仕込んだ豚汁と、持参してきた“真鯛”をBBQピットで塩焼き!! やはりメデタイですからね(笑)そして皆さんで、おとう・K林さんの還暦を祝い、日本酒で乾杯(^O^)/ おめでとうございます(^o^) その後はK林さん自身が持参した、魚のオンパレードを専用卓上コンロで焼いてご馳走になりました。

翌朝はレイナーズロックで、水深32メートルにいるナースシャークを目指すが、いろいろあり辿り着けず断念。最終ダイブはピナクル2。流れはそれほどなく、潜行ロープ無しで大丈夫だった。魚影も濃くバラクーダは数匹発見。タイワンカマスの群れは大きくなっていた。そして今ツアーの合計7ダイブは終了しました。レスキュー組はダイビングの間でもトレーニングをやっていたのにもかかわらず、ファンダイブをスキップすることなく潜っていました。お疲れ様でした。そして無事修了し、認定おめでとうございます。海で行ったレスキュースキルを知る事も重要ですが、それ以前のセルフレスキューがもっと大事ですよね。

帰りのボートでは、飲んで食べて寝て飲んで・・・途中そうめんタイムもあり、全アルコールを見事に完飲しました。ご苦労様です。そしておとう、還暦ダイブおめでとうございます。これからも体に気をつけて潜り続けてください。皆さんも、還暦記念ダイブを目指して、現役ダイバーを続けましょうね!!

天気:晴れ  気温:26−32度  水温:28−30度  透明度:15−20メートル  海況:良好・凪




2008年09月05日(金)-07日(日) Report ID : 210

TTT

ティオマン@マレーシア

いよいよ9月に入り、マレーシアのダイビングシーズンも残り2ヵ月半だけになりました。今週のティオマンは5名様のご参加で、オープンウォーター講習が2名様、日本より出張ついでで1名様、SPEC初?のスパニッシュ・ダイバー1名様、常連1名様といろいろでしたm(__)m

まずは午前の1本目はマランロック。最初ちょっと濁りが入っていたけど、途中から透明度もアップ。2本目のラバスは地形が面白い。ファンダイビン組みはスイムスルーを楽しんでいた。最初に入ると前にダイバーがいないから、アドベンチャー的て面白いんですよね。午後は15分ほど南側に行った、シミボというお初のポイント。岩が出ていてその周りを潜るのだ。透明度は5−10メートルとあまり良くなかったが、島の反対側でツムブリの大群と遭遇した!結構多かったし、現れては消えまた現れ・・と何度も現れてくれるのだ。そして魚網の下に隠れているコブシメ発見。ところが我々から逃げようとバックすると、その魚網に絡まってしまった(驚) 無理やり逃げようと更に絡まる絡まる。我々救出部隊はなんとか脱出させようと、魚網の向きを変えたりするが、コブシメはイカ墨を大発射! 墨を被ろうが怯まずになんとか脱出させようと試みるが、2発目のイカスミ爆裂! 更に3度4度と大発射するのであった。その甲斐あってか?なんとか魚網より脱出成功(^O^)/ それにしても連荘で何度も発射できるのも凄いな〜、と感心するのであった。そして辺りは真っ黒け。我々はしばしの間イカスミダイビングと相成りました(笑)。 ボートの方に戻ると、なかなかいいサイズのカメがご登場。最近小さいのしか拝んでいないので、ラッキーでしたね。 ナイトダイビングはお一人様とマンツーマンでハウスリーフ。ミナミホタテウミヘビやカイメン背負ったカニなどなど。サンゴトラザメには会えずでした・・・。

翌日の1本目はレンギスでした。相変わらずの魚影の濃さで、中盤は緩い流れの中まったりドリフトダイブ。オープン組も4本目なので、だいぶリラックスして潜っているようです。そして最終ダイブはトゥムクでした。ここは沈めた車のボディだけがあるポイント。やはり年々傷んできていますね。浅瀬の珊瑚礁域は奇麗ですね。そしてオープンのお二人は講習も無事終了しました。おめでとうございます\(^o^)/

今週のティオマン免税店にはタイガービールも復活していましたので、帰りのボートはタイガータ〜イム!。程よい天気で揺れもなく、快適なボートの旅でした。そしてシンガポール到着18:30、まだまだ明るかったのである。

天気:晴れ  気温:26−32度  水温:28−30度  透明度:15−20メートル  海況:良好・凪  GENTING村にインフォメーションセンター誕生\(^o^)/




 


■ ツアーレポート 過去ログ

2018年02月2018年01月2017年12月2017年11月2017年10月2017年09月2017年08月2017年07月2017年06月2017年05月2017年04月2017年03月2017年02月2017年01月2016年12月2016年11月2016年10月2016年09月2016年08月2016年07月2016年06月2016年05月2016年04月2016年03月2016年02月2016年01月2015年12月2015年11月2015年10月2015年09月2015年08月2015年07月2015年06月2015年05月2015年04月2015年03月2015年02月2015年01月2014年12月2014年11月2014年10月2014年09月2014年08月2014年07月2014年06月2014年05月2014年04月2014年03月2014年02月2014年01月2013年12月2013年11月2013年10月2013年09月2013年08月2013年07月2013年06月2013年05月2013年04月2013年03月2013年02月2013年01月2012年12月2012年11月2012年10月2012年09月2012年08月2012年07月2012年06月2012年05月2012年04月2012年03月2012年02月2012年01月2011年12月2011年11月2011年10月2011年09月2011年08月2011年07月2011年06月2011年05月2011年04月2011年03月2011年02月2011年01月2010年12月2010年11月2010年10月2010年09月2010年08月2010年07月2010年06月2010年05月2010年04月2010年03月2010年02月2010年01月2009年12月2009年11月2009年10月2009年09月2009年08月2009年07月2009年06月2009年05月2009年04月2009年03月2009年02月2009年01月2008年12月2008年11月2008年10月2008年09月2008年08月2008年07月2008年06月2008年05月2008年04月2008年03月2008年02月2008年01月2007年12月2007年11月2007年10月2007年09月2007年08月2007年07月2007年06月2007年05月2007年04月2007年03月2007年02月2007年01月2006年12月2006年11月2006年10月2006年09月2006年08月2006年07月2006年06月2006年05月2006年04月2006年03月2006年02月2006年01月2005年12月2005年11月2005年10月2005年09月2005年08月2005年07月2005年06月2005年05月2005年04月2005年03月2005年02月2005年01月2004年12月2004年11月2004年10月