TOPページへ戻る





 SPEC では、ほぼ毎週ダイビングツアーを企画しています。

 ここでは、SPECのダイビングツアーのツアーレポートをご案内しています。

 また、各種ツアーのご案内は こちら からどうぞ。



2009年09月のツアーレポート

2009年09月18日(金)-21日(月) Report ID : 265

TTT

マレーシアサファリ

ハリラヤプアサの連休はいつもより1日長い日程でのマレーシア・サファリ。チャーターボートは我々17名で貸し切り。そしてティオマンとアウの2島巡り、ダイブ三昧お酒三昧のツアーになったのでした\(^o^)/

初日はまずティオマンの南にあるポイントのジャハタで1本目、2本目はバハラロック。バハラはエントリー前からクマザサやタカサゴが水面近くにうようよいるのが見えた。カツオの群れが通り過ぎイエローフィンバラクーダが遠めに見え、最後はブラックチップシャークもご登場!!このダイブはN岡さんの100本記念でした。おめでとうございます!! 3本目のチェーベーに行く頃は天気が崩れ雨のち曇り。そして4本目はラバスでスイムスルー巡り。そしてマランロックでナイトダイブ。緩やかな流れがあり皆さん手こずったようでした。とまあ、1日5ダイブも出来ちゃったのである(驚) ティオマンの透明度は10‐15m.くらいですが、魚影と珊瑚は相変わらず多いですよね!また地形が面白いポイントもありバラエティーに富んでいます。

2日目はアウなのだ。朝一はレイナーズロックだが他のボートはあまり来ていない。流れも無く穏やかで透明度がよく青い海。2本目はピナンで小ぶりなカンムリブダイが3匹連なっていた。3本目はピナクル1であった。流れが入っていたので潜降ロープを握っての潜降。水底でも流れに向かい潮の当たる方へ。更に進むと遠くに飛んでいる物体が?!“マダラトビエイ”が飛んでいた。尻尾もめちゃくちゃ長い!!4本目は先週ジンベエが出たと言うナポレオンピークス。2週連続で出現する、という事は無かった。でも今年のアウはジンベエ情報が飛び交いますね。

最終日はランで朝一ダイブ。2ヶ月前に朝一でジンベエに遭遇したポイントだが、やはり2ヶ月前の情報なのだ。朝なので魚が捕食をしている。特にホシカイワリ6匹の捕食行動はもの凄かった。目の前をピュンピュンピュンっと小魚の群れを追いかけ飛び回り、突然水底にピタッと急ストップ集合!!凄かったぁ〜!! 最後のピナクル2は流れもあまり無かった。キンセンフエダイやタイワンカマスの群れが多い。そして全12ダイブ終了でした。

今回はサファリだったこともあり、ボートの上ではカレーや味噌汁、そうめんなんかを作りましたよ。アウでのBBQディナーではもちろん“焼肉あうちゃん”でした! 天気も海も良く、ダイビングに食事も楽しめました。サファリは“食う寝るダイブ飲む”で快適樂々ですよね。帰りにはイルカがボートのすぐ近くに現れてくれましたよ(笑)

天気:晴れのち曇り一時雨  気温:27‐32度  水温:29‐31度  透明度:ティオマン/10〜15メートル アウ/20〜30メートル  海況:風・波あまり無し、流れ所により有

お酒ログ:ビール7カートン(168本)、ワイン24本、ウォッカ2本、ラム1本、カンパリ1本、梅酒2本、シーバス2/3、焼酎1升(差し入れ)・・・ほぼ完飲!




2009年09月11日(金)-13日(日) Report ID : 264

TTT

ティオマン@マレーシア

今週のティオマンの参加者は8名様。オープンウォーターの講習で2名様、アドバンスで2名様、ファンダイバーが4名様という構成であった。ご参加いただき誠にありがとうございます。

まず土曜日の午前中はマランロックとラバスでした。ちょっと白っぽく濁っていても透明度は10‐15m.。流れも無く穏やか。ファンダイバーは我々の講習中は近くでバディダイブ。じっくり魚や珊瑚を観察したり、写真を撮るにはちょうどいい時間ですよね。またガイドやイントラに頼らずに潜れるようになる為にもいい練習ですね。午後はバハラロックでした。こちらも流れはそれほど無く穏やかでしたが、透明度は10メートル前後。色鮮やかなトゲトサカ類が壁にビッシリ付いている。巨大な壷のようなミズガメカイメンもあちらこちらに点在している。ミドリイシ系のハードコーラルが広がる地域もある。このポイントはソフトとハードの珊瑚が住み分けされているようなのだ。またイソギンチャク畑も広いのだ。安全停止に入ろうとしたら、サバヒーの群れが通り過ぎていった。ナイトのハウスリーフではヤドカリやアカモンガニが砂地を歩いていた。チョウチョウコショウダイの成魚成りかけ模様がふらふらしていたり、50㎝クラスのハタがタイヤの陰に隠れていた。

夜はビーチのテーブルに座りBBQディナー!海風がなかなか気持ちいいのだ。そしてタイガービールはな・なんと!3リンギットに安くなっていた!! ティオマンは免税の島なのでアルコールが安いのだ。そうなると嬉しくなって、ついグビグビっと飲みすぎてしまうのであった(笑) ほんといい島だよねぇ〜・・・。

翌日はマリンパークで1本目。お目当てのトウアカクマノミのイソギンチャクは砂に埋もれ可愛くまとまっていた。ジェッティーの方では相変わらずの魚影だ。水底に座っていると、ゴマアイゴやマブタシマアジがまとわり付いてくる。瞬きしないぎょろっとした目なのでちょっと怯むよね。餌付けに慣れているので困った魚たちである。最後はレンギスである。予定どおりカメが登場!なかなかいいサイズでした。途中からゆっくり流れて快適楽々ダイブ。このダイブでT下さんが300本記念でした。奥さんはオープン最終ダイブでしたので、ご夫妻でダブル記念ダイブですね(^o^) オープンのお二人、アドバンスのお二人もコース終了しました。おめでとうございます(^O^)/

帰りのボートでは超〜お得なビールを片手にログタイム。快晴ではなかったので、暑すぎず気持ちいい船旅でした。

天気:晴れ時々曇り  気温:27‐32度  水温:29‐31度  透明度:7〜15メートル 海況:風・波・流れあまり無し

余談)帰りのボートに向かってジェッティーを歩いていると怪しい人達が?あれ?“なにわ”のO本さんじゃない(驚)





2009年09月04日(金)-06日(日) Report ID : 263

TTT

アウ・サファリ@マレーシア

ツアー開催が危ぶまれた今週末は、なんとか4名様の参加で催行できました。とは言え、開催が決まってからもすったもんだでした。アウの通常ツアーは人数不足の為出ない!じゃあティオマンは?と問い合わせても同じく人数不足で出ない、との返事。ところがアウのサファリならまだ空きがある、と言う事で急遽アウ・サファリに決定!ハングリーゴーストの時期は何処も集客が大変なようである・・・。ご参加いただいた皆様ありがとうございました。

サファリと言う事で土曜日は早朝ダイブから始まり1日5ダイブも出来るのだ! 最初のランベイはキンセンフエダイの群れる岩の所でカンムリブダイ7匹と遭遇。レイナーズからこちらに引っ越してきたのかな? 朝食後はナポレオンピークス。超久しぶりにイエローフィンバラクーダの群れに遭遇!!最近バラクーダに会わなかったけど、先週辺りから出てきているのだ。モヨウフグは岩の上でおとなしくしていた。午後はピナクル2であった。流れもそれほど無く、ツバメウオが群れていた。ブラックフィンバラクーダが1匹通り過ぎ、ナポレオンの子供がウロウロしていた。夕方はジャワでまったりダイブ。最後のナイトはハウスリーフでベッコウフシエラガイやオトヒメエビを発見。

夜はアウのリゾートに上陸してBBQディナー。サファリで来た我々16名だけなのでちょっと寂しいのだ。しかし今回は胡麻油を持参したので仕込んだ牛肉は香りがよく旨そうである。そして“炭焼きアウちゃん”営業中!!今回はBBQピットで炭焼きにチャレンジ。これもなかなか旨い!T間家持参のカツオのたたきも旨かったぁ〜(笑)

翌朝のレイナーズロックはカンムリブダイが1匹だけ岩陰から飛び出してきた。やはりカンムリブダイはランに行っているのかな?岩肌についているウミウシの卵はなかなか奇麗に花を咲かせていましたよ。最後のピナンでもウミウシが多かった。今回はいろいろなウミウシを発見できました。ナイトで見たベッコウフシエラガイを初め、リュウグウ、シラナミイロ、チリメン、ヒョウモン、アンナ、コイボ、ソライロイボ、キイロイボ、ムカデミノ、コナユキツバメガイ・・・などなど。マクロからワイドまで楽しめたのである(笑)

帰りのボートでは、一休みした後の夕方にラーメン大会。インスタントですが海の上で食べる潮ラーメンは格別に旨いですね。そして夜景の奇麗なシンガポールへ戻るのであった・・・。

天気:晴れ時々曇り一時雨  気温:27‐32度  水温:29‐31度  透明度:15〜20メートル  海況:風・波・流れあまり無し



 


■ ツアーレポート 過去ログ

2018年02月2018年01月2017年12月2017年11月2017年10月2017年09月2017年08月2017年07月2017年06月2017年05月2017年04月2017年03月2017年02月2017年01月2016年12月2016年11月2016年10月2016年09月2016年08月2016年07月2016年06月2016年05月2016年04月2016年03月2016年02月2016年01月2015年12月2015年11月2015年10月2015年09月2015年08月2015年07月2015年06月2015年05月2015年04月2015年03月2015年02月2015年01月2014年12月2014年11月2014年10月2014年09月2014年08月2014年07月2014年06月2014年05月2014年04月2014年03月2014年02月2014年01月2013年12月2013年11月2013年10月2013年09月2013年08月2013年07月2013年06月2013年05月2013年04月2013年03月2013年02月2013年01月2012年12月2012年11月2012年10月2012年09月2012年08月2012年07月2012年06月2012年05月2012年04月2012年03月2012年02月2012年01月2011年12月2011年11月2011年10月2011年09月2011年08月2011年07月2011年06月2011年05月2011年04月2011年03月2011年02月2011年01月2010年12月2010年11月2010年10月2010年09月2010年08月2010年07月2010年06月2010年05月2010年04月2010年03月2010年02月2010年01月2009年12月2009年11月2009年10月2009年09月2009年08月2009年07月2009年06月2009年05月2009年04月2009年03月2009年02月2009年01月2008年12月2008年11月2008年10月2008年09月2008年08月2008年07月2008年06月2008年05月2008年04月2008年03月2008年02月2008年01月2007年12月2007年11月2007年10月2007年09月2007年08月2007年07月2007年06月2007年05月2007年04月2007年03月2007年02月2007年01月2006年12月2006年11月2006年10月2006年09月2006年08月2006年07月2006年06月2006年05月2006年04月2006年03月2006年02月2006年01月2005年12月2005年11月2005年10月2005年09月2005年08月2005年07月2005年06月2005年05月2005年04月2005年03月2005年02月2005年01月2004年12月2004年11月2004年10月