TOPページへ戻る





 SPEC では、ほぼ毎週ダイビングツアーを企画しています。

 ここでは、SPECのダイビングツアーのツアーレポートをご案内しています。

 また、各種ツアーのご案内は こちら からどうぞ。



2011年01月のツアーレポート

2011年01月29日(土)-30日(日) Report ID : 336

TTT

シンガポール 日帰りダイビング

今週末のシンガポールダイブには、オープンウォーターコースで土日共に2名様、ファンダイバーは土曜日が3名様、日曜日が2名様のご参加がありました。皆さんありがとうございます。

最近は雨季ど真ん中で天気がいまいち良くない。週末の2日間はともに曇り時々雨。気温も低く、ダイビング終了後はちょっと肌寒くウエットが脱げなかった。海の方は穏やかで、透明度は2〜3メートルとまあ平均的だが、太陽光がないのでちょっと寂しいね。

土曜日の最初は親子ダイブ。父と息子が一緒に潜っている姿は、はたから見ていても羨ましいですよね(笑)。そしてオープンのお二人は初めてのダイビングがシンガポールの海です。緊張したと思うけど、カクレクマノミを見て喜んでいました。珊瑚も魚もいるんですよ!! 日曜日はレディース・ツアー! 同じデザインのレンタル・ウエットを着て、4姉妹ダイバーの出来上がり!! そして今週末もタイガーテイル・シーホース君は見つからず・・・。う〜ん何処にいるんだろうか?? 今シーズンは発見出来ずに終わってしまうのか・・・。

オープンのお二人はバッチリ講習も終了しました。おめでとうございます。シンガポール育ちのダイバーですから、この先何処の海でも楽しめますよ!自信を持って言い切れます(笑) マレーシアの海にも行きましょうね!

天気:曇り  海況:静か  気温:26‐29度  水温:28度  透明度:2〜3メートル




2011年01月15日(土)-15日(曜日を選択) Report ID : 335

TTT

東京オフ会@大江戸温泉物語・お台場

今年の東京オフ会も前回に引き続き、お台場にある“大江戸温泉物語”でした。温泉に浸かって、浴衣に着替えて宴会場で鍋を囲む。二次会・三次会も館内のお座敷や屋台で・・・そして御泊り・・・。今年は総勢24名にての宴会でした。遠くは三重や名古屋から、そして関東近県の皆様がお集まりいただきました。毎度毎度ご参加いただきありがとうございます。

会場内で初めてあった方も多いと思いますが、皆さん“シンガポールとダイビング”という共通の話題で打ち解けやすかったと思います。10年以上前の方から最近帰国された方まで、20代から60代まで・・・。面白いですよね。 皆さんとお話をして思ったのが、日本に帰るとシンガポール時代みたいに頻繁に潜りに行けないようですね。全く行っていない方も多いようでちょっと残念でした。シンガポールにいる皆さん、潜りに行きやすいのは今のうちですよ!シンガポールにいるうちにガンガン潜りに行きましょうね(笑) 日本に戻られた皆さん、是非とも機会を作って潜りに行ってくださいね。そこで、今年は7月上旬に沖縄遠征やります!! 久しぶりに一緒に潜りましょう!! 沖縄の海で潜った後はオリオンビールで乾杯です(笑) 

と言う事で、今回も楽しいメンバーと久しぶり飲め、懐かしいやら嬉しいやらの一晩を過ごしました。そして翌日は朝までコースのメンバーで、築地に繰り出し寿司を食べてから解散でした。中部から西日本は大荒れで雪が降っているようでした。遠くからありがとうございました。

次回は11月に一時帰国しますのでもちろんオフ会を開催します。日本に帰られた皆さんのご参加お待ちしています。たまにはシンガポールを思い出して飲みましょう! そしてシンガポールにも遊びに来て下さいね!




2011年01月08日(金)-09日(日) Report ID : 334

TTT

シンガポール日帰りダイブ

2011年の潜り初めもシンガポールの海、プラウハンツーなのだ。今年も一年、安全に楽しくたくさんの方々と一緒に潜れるよう、密かに祈願するのでした(笑) そして8日(土)は2名様、9日(日)は3名様がファンダイビングでのご参加がありました。皆さんありがとうございます。

海は流れもなく穏やかで、透明度は2〜3メートル。桟橋の横にある潜降ラインに沿いにゆっくり潜り始める。桟橋下は魚影も濃く、小ぶりなアジやヒメツバメウオが群れている。島側の棚からなだらかなスロープで沖合いに行くにつれ深くなる。棚の上は今の時期は海草が多い。そして浅瀬より珊瑚が広がり、深くなるにつれ珊瑚は少なくなる。水深10メートル位からは砂地が広がってきて、ヤギ類がニョキニョキでている。浅瀬の珊瑚は砂を被っていたり、付着物が付いている物が多い。ミズカイメンなどは手で付着物を払うと、奇麗な赤紫の色が現われる。珊瑚の上に乗っかっている砂を払ってあげると、その下は白化している事が多い・・・。透明度が良くないので多くの魚を一度に見ることは出来ないが、寄って来る魚たちをじっくり観察できる。また突然目の前に現われて驚く事もあるのだ(笑) 今週末はモヨウフグやコブシメにも会えた。コブシメは擬態しているから時々見過ごす事がある。今回はいい子で逃げなかったのでみんなで観察できたのだ。日曜日の2本目が終わり、ボートに上がってきてから、ローカルショップのスタッフにタイガーテイル・シーホースの動画を見せられるのだ!!お〜タイガー君はまだいるんだね!と、次回のダイビングにメラメラ闘志を燃やすのであった・・・。

皆さん今年もダイビングを楽しみましょう! よろしくお願いします。

天気:曇り/晴れ  海況:静か  気温:26‐31度  水温:28度  透明度:2〜3メートル





 


■ ツアーレポート 過去ログ

2018年06月2018年05月2018年04月2018年03月2018年02月2018年01月2017年12月2017年11月2017年10月2017年09月2017年08月2017年07月2017年06月2017年05月2017年04月2017年03月2017年02月2017年01月2016年12月2016年11月2016年10月2016年09月2016年08月2016年07月2016年06月2016年05月2016年04月2016年03月2016年02月2016年01月2015年12月2015年11月2015年10月2015年09月2015年08月2015年07月2015年06月2015年05月2015年04月2015年03月2015年02月2015年01月2014年12月2014年11月2014年10月2014年09月2014年08月2014年07月2014年06月2014年05月2014年04月2014年03月2014年02月2014年01月2013年12月2013年11月2013年10月2013年09月2013年08月2013年07月2013年06月2013年05月2013年04月2013年03月2013年02月2013年01月2012年12月2012年11月2012年10月2012年09月2012年08月2012年07月2012年06月2012年05月2012年04月2012年03月2012年02月2012年01月2011年12月2011年11月2011年10月2011年09月2011年08月2011年07月2011年06月2011年05月2011年04月2011年03月2011年02月2011年01月2010年12月2010年11月2010年10月2010年09月2010年08月2010年07月2010年06月2010年05月2010年04月2010年03月2010年02月2010年01月2009年12月2009年11月2009年10月2009年09月2009年08月2009年07月2009年06月2009年05月2009年04月2009年03月2009年02月2009年01月2008年12月2008年11月2008年10月2008年09月2008年08月2008年07月2008年06月2008年05月2008年04月2008年03月2008年02月2008年01月2007年12月2007年11月2007年10月2007年09月2007年08月2007年07月2007年06月2007年05月2007年04月2007年03月2007年02月2007年01月2006年12月2006年11月2006年10月2006年09月2006年08月2006年07月2006年06月2006年05月2006年04月2006年03月2006年02月2006年01月2005年12月2005年11月2005年10月2005年09月2005年08月2005年07月2005年06月2005年05月2005年04月2005年03月2005年02月2005年01月2004年12月2004年11月2004年10月