TOPページへ戻る





 SPEC では、ほぼ毎週ダイビングツアーを企画しています。

 ここでは、SPECのダイビングツアーのツアーレポートをご案内しています。

 また、各種ツアーのご案内は こちら からどうぞ。



2012年12月のツアーレポート

2012年12月29日(土)-30日(日) Report ID : 438

TTT

シンガポール日帰りダイブ

2012年の潜り納めはシンガポールの海“プラウ・ハンツー”。土曜日はオープンウォーターコースで3名様、ファンダイバー2名様とシュノーケル2名様、DM1名を含め総勢9名。日曜日はコースの3名様とファンダイバー1名様がご参加いたしました。皆様、シンガポールの海に潜りに来ていただきありがとうございます。

天気は曇で海況は流れもそれほどなく、透明度は2−3メートルでまあオッケー! タイガーテイルシーホースももちろん健在です。チョウチョウコショウダイの幼魚がひらひら泳いでいた。甲イカの子供も擬態して隠れて?いた。ニシキウミウシやキイロウミウシもまだまだ桟橋下にいましたよ。

日曜日はカワハギなんだけど体中毛むくじゃらなのがいた!ヒゲハギというらしくあまり見かけないカワハギだった。ピントと構図が合わなかったが一応撮影できた。また砂地の方にはツバメウオではなくアカククリも発見! そして色違いのタイガーテイルシーホースも見つけましたよ。オープンウォーターの講習もバッチリ終わりました。みなさんおめでとうございます。またシンガポールの海にも潜りに来てくださいね。もちろん3月からのマレーシアの海にも行きましょう!

今年もたくさんの方にご参加いただきましてありがとございました。2013年もよろしくお願いいたします。

天気:曇り時々晴れ 海況:穏やか 気温:25‐31度 水温:28〜29度 透明度:2−3m




2012年12月21日(金)-25日(火) Report ID : 437

TTT

シミラン&スリン@タイ・プーケット

シミラン&スリンの写真です!



2012年12月21日(金)-25日(火) Report ID : 436

TTT

シミラン&スリン@タイ・プーケット

今年のクリスマスも恒例の“マンタとメーリークリスマス!@シミラン&スリン”に行ってきました。参加者は5名様&私の少数精鋭でしたね! 皆様ありがとうございました。

プーケット空港より一路カオラックのタプラム港へ。乗船すると既に日本からのお客様は勢揃いしており、出遅れた感じ。皆さん気持ちよさそうに飲んでおりました(笑) もちろん我々も負けじと後に続くのでした・・・。

翌日はボン島からでいきなりマンタ狙いなのだ。し・しかし外れてしまった・・・。ナポレオンはいたけどマンタの気配が無さそうだ、と言う事でタチャイへ北上。ここのツインピークスは流れていると厄介なのだが、それほどは無さそうだ。エントリーするとボートの下はツバメウオだらけ。中層にはイエローバッグやイエローダッシュなどのタカサゴ系が乱舞している! ロウニンアジやギンガメアジ、カスミアジなどもウロウロしている。そしてバラクーダの群れは巻いていた!今回ツインピークスは大当たりなのだ!そして終盤になりどこからか鐘(タンクを叩く音)が鳴った!! ダッシュするダイバーの先を見るとマンタが優雅に羽ばたいている!でかい! 腹の下にはロウニンアジを5−6匹も引き連れていた(驚)! 大大大当たりなのである(笑)
3本目もツインピークスでマンタ狙い!期待通りエントリーして直に現われた! そして我々の周りを優雅に旋回してくれる大サービス! 後で気づいたのだが、前のダイブとは別の固体のマンタだったのだ! そして興奮冷めやらぬままにバラクーダの群れにも突入! ツインピークスはなかなかやってくれたのだ(笑) 4本目はスリンでナイトダイブ。コクテンフグがやたらと多かった。

翌日はまずスリンで朝一ダイブをすまし、リチュリューロックで3ダイブ! 今年は例年ほどボートが多くなかったが、それでも10隻以上いるので、やはりダイバーも多いのだ。魚影は相変わらず濃い。中層のタカサゴ系の魚達はもの凄い数。大型のアジ系の魚などに捕食されそうになると一斉に逃げ動く!その時“ザザッ!”という音にはちょっとビビリますね(笑) でも見ているだけで楽しいのだ。根伝いにはキンセンフエダイやホソフエダイの群れがもの凄い。可愛いトマトクマノミも多い。バラクーダの群れやカマスサワラ、タイガーテイルシーホース、ニシキフウライウオなどもいて大物、群れ、マクロとマルチに楽しめるポイントなのである。

3日目はシミラン諸島でまったりと4ダイブ。奇麗な砂地では固有のハゼやジョーフィッシュ、ガーデンイールなど観察。アケボノハゼもいたね。リーフではパウダーブルーサーションフィッシュが小さく群れていたり、コラーレバタフライフィッシュやエバンスアンティアスなどインド洋側の固有種を見ると嬉しいですね。最後のポイントでは、干支12干のモニュメントや女体像が沈めてあると言う事で、もちろん全部制覇してきましたよ(笑)

ボートの上ではクリスマスパーティーはもちろんの事、誕生日や記念ダイブなどなどお祝いも多く、毎晩毎晩宴会でした!まあクリスマスに限った事ではないですがね・・・(笑) シミラン&スリンではマンタは2固体も会えましたし、目標は達成ですね! ジンベエは・・・?? 毎回夜になると出ますよ、ジンベイですがね(笑)

天気:晴れのち曇り 海況:穏やか 気温:25‐31度 水温:28〜29度 透明度:15−20m




2012年12月16日(日)-16日(曜日を選択) Report ID : 435

TTT

クリスマスパーティー!

パーティーの写真です!



2012年12月16日(日)-16日(曜日を選択) Report ID : 434

TTT

クリスマスパーティー!

今年も盛大にクリスマスパーティーを開催できました。総勢42名もの方がお集まりいただき誠にありがとうございました。パーティーにご参加された皆様、また今年ダイビングに参加された皆様、2012年もご贔屓にしていただき大変感謝しております。

パーティーの方は、12日に入籍されたばかりの幸せなS田さんによる乾杯の挨拶から始まりました! その後の年間優秀ダイバー表彰式ではベスト20までの発表があります。今年のトップは2連覇を果たしたS本さんでした。おめでとうございます。来年は今まで誰も達成していない“3連覇”目指して頑張って下さいね。
“ティオマンツアー争奪ゲーム大会”でも盛り上がりましたね(笑) 数々のゲームを勝ち上がったお二人による毎年恒例の“仮装買い物レース!”が決勝です! ご苦労様でした。

そしてラッキードローで皆さんプレゼントをゲットした後は“レギュレター争奪2ドルジャンケン!”。なんと!優勝したT田さんは器材フルセット持っている、と言う理由から皆さんのブーイング(笑) かくしてT田さんとのレギュレター争奪ジャンケン大会となったのでした・・・。

今年も皆様のお陰で大変楽しいパーティーとなりました。来年も笑顔で皆様とクリスマスパーティーを開催できる事を願っています。




2012年12月08日(土)-09日(日) Report ID : 433

TTT

シンガポール日帰りダイブ

今週末シンガポールの海で出会えた魚達です(笑)



2012年12月08日(土)-09日(日) Report ID : 432

TTT

シンガポール日帰りダイブ

今シーズンのシンガポール日帰りダイビングがいよいよ始まりました!お待ちかねの方もいたかと思いますので、2月中までのシンガポールツアーを楽しんでくださいね。と言う事で、10ヶ月ぶりのシンガポールの海、プラウハンツーでのダイビングなのだ。 今週末のご参加はオープンウォーターコースで両日2名様、ファンダイビングで両日2名様のご参加がありました。皆様ありがとうございます。

天気も良く、海の方はカレントもなく、透明度4−6メートルも見えたのだ(驚) 驚いちゃいけないのかも知れないが、ちょっと嬉しかったですね(笑) タイワンカマスの群れが大きくなっていましたよ。昨シーズンは10匹位の群れだったのが今は50匹くらい入るんじゃないかな! 桟橋下のヒメツバメウオの群れも健在です。お目当てのイエローテイルシーホースは先シーズンと同じ辺りにいました(笑) 情報によると他の場所にも何匹かいるみたいなので明日は捜索が必要ですね。またヒラヒラ泳ぐチョウチョウコショウダイの幼魚や、エソ、キイロウミウシ、ニシキウミウシなどなど、レギュラー陣を含めて盛りだくさんでした。

日曜日は雲ってちょっと雨が降ったりしました。昨日聞いていた場所とは違った所でタイガーテイルシーホースを2匹発見したので、本日は計3匹も見ちゃいました(笑) 更に他の場所にもいるようなので果たして何匹いるのだろうか(驚) 甲イカの子供が擬態していたり、コガネシマアジが2匹我々の周りをウロウロ。コバンザメみたいに大きな魚にくっ付いて泳ぐ習性があるので我々は狙われたのだろうか・・・? そしてツバメウオは6−7匹の群れでいたり、70−80cmクラスのミナミイケカツオも通り過ぎた。

オープンウォーターのお二人もバッチリ終了し、ダイバーの仲間入りです。おめでとうございます。今週末は歴代シンガポールダイブの中でも上位になるくらい海況も魚影も濃く、大変面白かったと思いますのでまた潜りに来て下さいね! 今シーズンのシンガポールダイブはちょっと良いかもしれませんよ、皆の衆(笑)

天気:晴れ曇り時々雨 海況:穏やか 気温:25‐31度 水温:28〜29度 透明度:4−6m




 


■ ツアーレポート 過去ログ

2018年02月2018年01月2017年12月2017年11月2017年10月2017年09月2017年08月2017年07月2017年06月2017年05月2017年04月2017年03月2017年02月2017年01月2016年12月2016年11月2016年10月2016年09月2016年08月2016年07月2016年06月2016年05月2016年04月2016年03月2016年02月2016年01月2015年12月2015年11月2015年10月2015年09月2015年08月2015年07月2015年06月2015年05月2015年04月2015年03月2015年02月2015年01月2014年12月2014年11月2014年10月2014年09月2014年08月2014年07月2014年06月2014年05月2014年04月2014年03月2014年02月2014年01月2013年12月2013年11月2013年10月2013年09月2013年08月2013年07月2013年06月2013年05月2013年04月2013年03月2013年02月2013年01月2012年12月2012年11月2012年10月2012年09月2012年08月2012年07月2012年06月2012年05月2012年04月2012年03月2012年02月2012年01月2011年12月2011年11月2011年10月2011年09月2011年08月2011年07月2011年06月2011年05月2011年04月2011年03月2011年02月2011年01月2010年12月2010年11月2010年10月2010年09月2010年08月2010年07月2010年06月2010年05月2010年04月2010年03月2010年02月2010年01月2009年12月2009年11月2009年10月2009年09月2009年08月2009年07月2009年06月2009年05月2009年04月2009年03月2009年02月2009年01月2008年12月2008年11月2008年10月2008年09月2008年08月2008年07月2008年06月2008年05月2008年04月2008年03月2008年02月2008年01月2007年12月2007年11月2007年10月2007年09月2007年08月2007年07月2007年06月2007年05月2007年04月2007年03月2007年02月2007年01月2006年12月2006年11月2006年10月2006年09月2006年08月2006年07月2006年06月2006年05月2006年04月2006年03月2006年02月2006年01月2005年12月2005年11月2005年10月2005年09月2005年08月2005年07月2005年06月2005年05月2005年04月2005年03月2005年02月2005年01月2004年12月2004年11月2004年10月