TOPページへ戻る





 SPEC では、ほぼ毎週ダイビングツアーを企画しています。

 ここでは、SPECのダイビングツアーのツアーレポートをご案内しています。

 また、各種ツアーのご案内は こちら からどうぞ。



2016年02月のツアーレポート

2016年02月20日(土)-21日() Report ID : 591

TTT

バタム@インドネシア

今週末は2016年初のバタムでした。土曜日の朝発の1泊2日で5ダイブです。オープンウォーターコースで1名様とファンダイビングで1名様でしたが行ってきました! 皆さんご参加ありがとうございます。

土曜日の天気は雨のち曇りであまりよくなかったです。潜ったのはラブンリゾートの周りで3ダイブ。透明度は3-5m、ハウスリーフでは少し流れも入っていました。リーフに沿ってダイビング。浅瀬の方はサンゴがすごく綺麗ですしイソギンチャクが多い。バタムでもクマノミはたくさんいます!カクレクマノミとハマクマノミが2大勢力で8対2くらいの割合。クマノミとトウアカクマノミが希少種。カクレクマノミでも黒い縁取りが入った種がたまにいる。ハナビラクマノミとセジロクマノミはまだ見たことがない。ティオマンではハナビラクマノミがたくさんいるのに不思議だよね。イソギンチャクをめくると卵がついていた。これからの時期卵はよく見かけるのでチェック。口から新鮮な水を吹きかけているようです。そして大きなコバンザメが我々の周りをウロウロしていた。きっとくっつきたいんですよね(笑)。

日曜日は天気がよかったのでちょっと離れたペトン島で2ダイブ。透明度上がって8-10m。ウミウチワやヤギ類が多く生息している。スズメダイも多いですね。珍しくでかいシャコ貝も発見。サンゴはすごく綺麗なのでこのくらい透明度があって見えると楽しいですね。じっくり探すともっと面白い海です。

そしてオープンウォーターコースもバッチリ終了し、ニューダイバー認定です。おめでとうございます。3月からはティオマンも始まりますがバタムにも潜りに行きましょう! バタムで施設を利用するラブンリゾートはすごく小さな島ですが、2匹の犬と猿が住んでいるようです。しかし犬猿の仲というのは万国共通なのなか(笑)。

天気:雨のち曇り/晴れ 海況:ベタやや流れあり 気温:25-32度 水温:29度 透明度:3~10m



2016年02月13日(土)-14日() Report ID : 590

TTT

シンガポール日帰りダイブ

旧正月の4日前まではアンダマン海の青い海で潜っていましたが、今週末はシンガポールの青緑の海!どんな海でも潜ったら面白いのがダイビングなんですよ! 今回はオープンウォーターコースで2名様のご参加でした。シンガポールの海でダイビングを始めると、世界中何処で潜っても楽しめる最強のダイバーになれるのだ(笑)。

天気も良く、海はベタ凪で透明度は3~5メートル。ちょっと緑かかってはいますが意外とよく見えるんですよ!浅瀬には珊瑚が広がっていて綺麗です。季節の変わり目なのか海藻はだいぶ無くなってきていましたね。水底ではオジロトラギスやワカヨウジに会えた。綺麗なギンガハゼや巨大なオバケインコハゼもいたね。久しぶりにハマクマノミも発見!その他ハシナガチョウチョウウオやヤスジチョウチョウウオ、キハッソク、ロクセンヤッコ、ワヌケヤッコは目立って見つけやすい。ウミウシはキイロウミウシやコイボウミウシ、タテヒダイボウミウシなど。ゾウゲイロウミウシは2匹いて、片方は産卵中だった。オレンジ色のビロードみたいな卵を産み始めたようです。綺麗な卵になるんでしょうね。浅瀬の珊瑚の上にはヘコアユが漂っていた。

シンガポールのダイビングポイント、プラウ・ハンツーのお隣はブコン島と言って石油コンビナートのようですが、水質は綺麗ですよ。サンゴも魚もいますので一度は潜りに来てくださいね。オープンウォーターコースだって出来ちゃいます。今回のお二人も立派なダイバーになって無事に終了しました。おめでとうございます!! ダイバーとして初めて潜った海ですのでいつでも還って来てくださいね。
やはり週末は海でダイビングがいいね!

天気:晴れ 海況:ベタ 気温:26-32度 水温:29度 透明度:3~5m



2016年02月05日(金)-10日() Report ID : 589

TTT

シミラン&スリン@タイ・プーケット

マンタ祭り!



2016年02月05日(金)-10日() Report ID : 588

TTT

シミラン&スリン@タイ・プーケット

旧正月はシンガポールを脱出して、シミラン&スリン・サファリで“マンタ祭り”! 今回はマンタ大当たりで大満喫でしたね。と言ったわけで参加メンバーは3名様! 皆様ありがとうございました。

ダイビング初日はのんびりシミラン諸島から。透明度も高くて気分がいいね。キンギョハナダイは綺麗ですね。パウダーブルーサージョンフィッシュやコラーレバタフライフィッシュ、アンダマンバタフライフィッシュ、エバンズアンティアス、イエローバックフュージュラー、イエローダッシュ、アンダマンジョーフィッシュ、ガーデンイールなどなどティオマンにはいない魚たちを見ると嬉しいですよね!

2日目はシミランで1本潜ったあとにボン島のウエストリッジ。今年はマンタが2-3枚はぐるぐるしていました。またここのマンタはデカイので見ごたえがありますね!いやぁマンタ三昧でした。 

3日目はボンでマンタを見たあと北上。タチャイ島のツインピークスは透明度が良くないので1本のみ。魚影は濃いんですがね。そして更に北上して3本目はリチュリューロック。しかし海は緑色で透明度悪く残念。諦めて4本目はスリンでナイトダイブでした。それにしても、ボン~タチャイ~リチュリュー~スリンを1日で全てを潜るなんてある意味凄いですね!

4日目はスリンで潜って南下しタチャイのツインピークス。昨日と同じ海とは思えないくらい透明度アップ!!そしていきなりマンタでした。バラクーダの群れやギンガメの群れも見えました! そして3本目と4本目はウエストリッジでマンタ締め! 最後はジンベエを願ったが叶わなかったが、珍しくブラックマンタが現れました! マンタは全部で6~7枚はいたと思います!ほんと今回はマンタ三昧ダイビングでした! シミラン&スリンは大物からマクロまで楽しめる海ですよ。シンガポールからは近いですので一度は潜りに行きましょう。

そして下船後はカオラック郊外の温泉へ!ちゃんとした施設?もありなかなかいいですよ。温泉卵は時間が足りなかったが、かなり熱い温泉が出ます。しっかり浸かって肌をツヤツヤにしてからカオラック唯一の日本食レストラン“円蔵”でランチをし、最後はマッサージで癒されるのでした。大変満喫(笑)。

天気:晴れ 海況:やや波有り 気温:26-32度 水温:27-29度 透明度:5~30m



 


■ ツアーレポート 過去ログ

2018年11月2018年10月2018年08月2018年07月2018年06月2018年05月2018年04月2018年03月2018年02月2018年01月2017年12月2017年11月2017年10月2017年09月2017年08月2017年07月2017年06月2017年05月2017年04月2017年03月2017年02月2017年01月2016年12月2016年11月2016年10月2016年09月2016年08月2016年07月2016年06月2016年05月2016年04月2016年03月2016年02月2016年01月2015年12月2015年11月2015年10月2015年09月2015年08月2015年07月2015年06月2015年05月2015年04月2015年03月2015年02月2015年01月2014年12月2014年11月2014年10月2014年09月2014年08月2014年07月2014年06月2014年05月2014年04月2014年03月2014年02月2014年01月2013年12月2013年11月2013年10月2013年09月2013年08月2013年07月2013年06月2013年05月2013年04月2013年03月2013年02月2013年01月2012年12月2012年11月2012年10月2012年09月2012年08月2012年07月2012年06月2012年05月2012年04月2012年03月2012年02月2012年01月2011年12月2011年11月2011年10月2011年09月2011年08月2011年07月2011年06月2011年05月2011年04月2011年03月2011年02月2011年01月2010年12月2010年11月2010年10月2010年09月2010年08月2010年07月2010年06月2010年05月2010年04月2010年03月2010年02月2010年01月2009年12月2009年11月2009年10月2009年09月2009年08月2009年07月2009年06月2009年05月2009年04月2009年03月2009年02月2009年01月2008年12月2008年11月2008年10月2008年09月2008年08月2008年07月2008年06月2008年05月2008年04月2008年03月2008年02月2008年01月2007年12月2007年11月2007年10月2007年09月2007年08月2007年07月2007年06月2007年05月2007年04月2007年03月2007年02月2007年01月2006年12月2006年11月2006年10月2006年09月2006年08月2006年07月2006年06月2006年05月2006年04月2006年03月2006年02月2006年01月2005年12月2005年11月2005年10月2005年09月2005年08月2005年07月2005年06月2005年05月2005年04月2005年03月2005年02月2005年01月2004年12月2004年11月2004年10月