TOPページへ戻る





 SPEC では、ほぼ毎週ダイビングツアーを企画しています。

 ここでは、SPECのダイビングツアーのツアーレポートをご案内しています。

 また、各種ツアーのご案内は こちら からどうぞ。



2016年04月のツアーレポート

2016年04月29日(金)-02日() Report ID : 599

TTT

アカスタリーフ・サファリ@インドネシア

今シーズン初のサファリツアーはインドネシアのアカスタ・リーフでした。日本から1名様を含め、4名様のご参加がありました。皆様ありがとうございます。

初日はタナメラフェリーターミナルよりフェリーにてバタムへ移動し、ボート乗船。東へ東へ14時間の航海。我々は食べて飲んで寝るだけです。朝起きると360度海・海・海!こんな経験はサファリじゃないとできませんよね。水面はベタ凪。そこに飛沫が上がる。あちらこちらで魚が水面に飛び出しているのだ。その魚はカツオだった。食いたい!と思ったのは自分だけではなかったようだ。外人さんもサシミ(笑)と嬉しそうだった・・・。

初日は移動に時間がかかり、お昼時にまず1本目。海の透明度は30メートルクラスで良かったですよ!サンゴも綺麗。ツムブリの群れが多い。単体のブラックフィンバラクーダがうろうろ。所々にスカシテンジクダイの群れもある。バラクーダ・ベイビーの群れもいた。ムスジコショウダイもいたね。流れもなく穏やかな海で癒されますよね。2本目は隠れ根の上をドリフトダイブ。またもやバラクーダとツムブリの群れ。ウメイロモドキやユメウメイロ、タカサゴの群れ。コガネアジは2匹でいちゃついていました!3本目はナイトダイビングだった。

2日目はKIMUDI島の周りで4ダイブ。最初の2本は切り立った岩が水中に連なっているピナクルポイント。透明度も高く気分がいいね!朝イチはカンムリブダイ3匹も出ました。タカサゴの子供が玉になって群れていた。Nさんの300本記念ダイブもできました!おめでとうございます。午後の2本は島側のポイントでのんびりドリフト。ツバメウオがメチャクチャ多い!例のごとく我々に寄ってくるのだ。アオウミガメがいたりバラクーダ、ナンヨウカイワリも現れた。サザナミヤッコやニシキヤッコ、クロユリハゼもいたな。

3日目はイガラレックで2ダイブ。流れも強くなく透明度もよくラッキーでした。うっすらとバラクーダの群れ、ここでもツバメウオ。タカサゴの群れ群れ!沈船にはソフトコーラルも付いていて華やかですね。

3日間9ダイブがあっと言う間に終わりました。やはりサファリは“食う寝るダイブ”で楽ですよね。

天気:晴れ 海況:穏やか 気温:25-35度 水温:30-31度 透明度:15~30m



2016年04月22日(金)-24日() Report ID : 598

TTT

ティオマン@マレーシア

今週末もティオマンでした! 参加者は2名様のみでしたが諸事情?により行ってきましたよ。そのうちアドバンスコースが1名様です。お二人様ご参加ありがとうございます。

海況天気ともに良かったです!特に海の透明度はだんだん良くなってきているようですね。土曜の午前はジャハトで2ダイブ。ジャハト到着前にイルカが現れたのでちょっとだけ期待しながらエントリー!まあ姿と鳴き声は全くありませんでしたがね・・・。点在する珊瑚と地形も面白い。ツバメウオが寄ってくる。チョウチョウコショウダイが2匹出ていてなんとか近づけた。ネズミフグが中層を漂っている。タカサゴやユメウメイロの群れも綺麗ですよね。そして岩の間を抜けて中層を見ると、もの凄い群れ!ツバメウオが300匹以上は群れていた!群れ全体の写真を撮るにはかなり離れなくてはいけない!ゆっくり近づき動画も取れました。これだけまとまっている群れは久しぶりだね。ナヌカザメ?サンゴトラザメ?の卵も発見。抜け殻でした。

午後はマリンパークだった。お決まりのトウアカクマノミはまだ卵が残っていた。砂地にゼニガタフシエラガイが2匹くっついていた。交接中ですね(笑)。桟橋下のホソヒラアジの群れも相変わらず凄いね! ナイトダイブのハウスリーフでは色の違った2匹のギンガハゼが同じ巣穴で並んでいた。ちょっと珍しいね。

日曜日はレンギスで2ダイブ。朝一なのでホシカイワリとコガネアジの捕食がありますね。ちょっと暗かったのでライトを照らすとオヤビッチャとロクセンスズメダイなどがライトの光線に集まってくる。ライトを消すと散らばり、点けると集まるのだ!プランクトンを目で見て食べているようです。 甲羅が30センチくらいの小さなタイマイがいましたよ。可愛いかったですね。毒を持っているというソウシハギも目立ちますね。毒といっても食べなければ問題ないですよ。新たにセジロクマノミの生息場所も見つけちゃいました。やはりティオマンはクマノミ天国の海ですね!

アドバンスコースもバッチリ終了しました。おめでとうございます。昨年からビーチスパができたので男2人で体験してきました。マッサージ1時間120リンギットでした。飲んだあとだったの気持ちよく休めました(笑)

天気:晴れ 海況:穏やか 気温:25-35度 水温:30度 透明度:10~25m



2016年04月15日(金)-17日() Report ID : 597

TTT

ティオマン@マレーシア

今週末のティオマンはファミリーツアーでした! ご家族でオープンウォーターコースにご参加です。皆さんありがとうございました。またダイバーの仲間入りおめでとうございます。

土曜日は今シーズン初、久しぶりのチェーベーだった。講習するには着底できる場所が限られるのでちょっと不向きですが、サンゴが綺麗なので全然オッケー! もちろん着底しても問題ない場所は知っていますのでご安心ください。岩の壁には綺麗なウミウシの卵が何カ所かに付いていた。産み主は発見でき。2本目のラバスは地形が面白いのですが、今回はそちらには行けず。しかしこちらも浅瀬の珊瑚は綺麗ですよ。イソギンチャクも多いのであちらこちらにカクレクマノミとハナビラクマノミが生息している。コブシメを3匹発見。怪しい動きだったのできっと産卵のようである。しばらく追跡したが、産卵床には案内してもらえなくタイムアウト。

午後はレンギスだった。相変わらずモヨウフグが近寄ってきてくれた。タイマイにもちゃんと会えましたよ。魚影も濃くサンゴも綺麗で癒しダイブでした。

日曜日はレンギスで2ダイブ。ブラックチップシャークも出ました! タイマイもいました。ブラックフィンバラクータもタイワンカマスの群れもいたね。コガネアジとホシカイワリの捕食もあり。タカサゴの群れ、ユメウメイロの群れも凄い。ロクセンヤッコも婚活中のようでした! やはりレンギス、ティオマンの海はいいですね。

週末だけで、飛行機を使わずに、こんな綺麗な海に潜りに来れるなんて、シンガポール在住の特権ですよね。無理してでも時間作って潜りに行こう! 週末は青い海でリフレッシュ! ビールも旨いよ(笑)

天気:晴れ 海況:穏やか 気温:25-34度 水温:30度 透明度:10~25m



2016年04月08日(金)-10日() Report ID : 596

TTT

ティオマン@マレーシア

今週のティオマンは女性のみ4名様、レディースツアーでした! ファンダイバーが3名様でアドバンスコースが1名様です。皆さんご参加ありがとうございます。

海況や透明度は上がってきているようですね。土曜日の午前はティオマン南にある小島、ジャハトで2ダイブ。久しぶりの方もいたのでのんびりダイビング。ユメウメイロやタカサゴの群れが目の前を通り過ぎていきます。なかなか途切れなかった。南側のポイントはソフトコーラルやミズカイメン、ウミウチワ系が比較定期多い。スカシテンジクダイも群れていました。タイマイが現れた後、今シーズン初カンムリブダイが2匹ご登場。かなり大きかったですね!ガリガリとサンゴをかじり糞を撒き散らして去っていきました。午後はマリンパークだった。トウアカクマノミの卵がまだ少し残っていた。桟橋したは濁っていたけどホソヒラアジの群れは凄いね! ハウスリーフでのナイトダイブは大きなヤドカリが出てきた。

日曜朝一のレンギスはホシカイワリとコガネアジが中層で捕食を狙っていますね。砂地には何かが通った細い筋道があるので、その終点辺りの砂を払うと貝が出てくるのだ! ハゼを観察するのも面白いし、ナマコもいろんな種類がいて面白い。サンゴ礁側ではスズメダイの群れが多い。タイマイもいたし、ブラックチップシャークやバラクーダも出てきました。最後のトゥムクでもタイマイが出てきたので今回は亀率高いですね! 何気なく覗いたイソギンチャクにはクマノミとカクレクマノミ、セジロクマノミの3種が一緒にいた!ちょっと珍しいかもしれないね。そしてトウアカクマノミもハマクマノミ、ハナビラクマノミと全6種類制覇ですね!

アドバンスコースもバッチリ終了、おめでとうございます。また久しぶりの方も最後にはすっかりダイバーらしくなって楽しそうでしたね。スキルを忘れる前にまた潜りに来てくださいね。週末は青い海がいいですね!!

天気:曇り/晴れ 海況:穏やか 気温:25-34度 水温:30度 透明度:10~25m



2016年04月01日(金)-03日() Report ID : 595

TTT

ベルジャヤ・ティオマン@マレーシア

4月に入り第一週目はベルジャヤ・ティオマンに行ってきました。アドバンスコース2名様を含めて6名様のご参加がありました。皆さんありがとうございます。全体の人数が少なかったので、ボートでは横になってゆっくり寝てティオマンに到着できましたね。

土曜日はマランロック、カドゥベイ、ソヤで3ダイブ。ナイトダイブはレンギスでした。今シーズン初めてやっとコブシメに会えました!そわそわした感じで3匹いたので、近くの珊瑚のあいだを探すとやはりありました。コブシメの卵。産卵の時期なんですよね! キンセンフエダイの群れ、ニセクロホシフエダイの群れ、ユメウメイロの群れ、タカサゴの群れ・・・魚の群れっていいですよね。タイマイもいましたし、昼間のダイビングはまったり癒し系ダイブでした。ナイトダイブではヒラムシが中層泳いでいました。オレンジ色のヒラムシがいたけど初めてお会いしたかもね。海の仲はまだまだ知らない、会った事がない生物がいて面白いですよね。

日曜日はマリンパークのトウアカクマノミの所に行きました。先週あった卵はなくなって旅立っていました。桟橋下のホソヒラアジの群れと、ヒメツバメウオの群れもいいですよね! 最後のレンギスではハゼとエビの共生観察して珊瑚の上を流します。毎度お馴染みのモヨウフグが寄ってきました。懐いているよね。タイマイもいたし、クマノミ6種類制覇したし、今週もいいダイビングでした。

アドバンスもバッチリ終了しました。おめでとうございます! そしてダイビングの後のビールはいつも旨いです! これだけはやめられないね(笑)。

天気:曇り/晴れ 海況:穏やか 気温:25-33度 水温:30度 透明度:10~20m



 


■ ツアーレポート 過去ログ

2018年08月2018年07月2018年06月2018年05月2018年04月2018年03月2018年02月2018年01月2017年12月2017年11月2017年10月2017年09月2017年08月2017年07月2017年06月2017年05月2017年04月2017年03月2017年02月2017年01月2016年12月2016年11月2016年10月2016年09月2016年08月2016年07月2016年06月2016年05月2016年04月2016年03月2016年02月2016年01月2015年12月2015年11月2015年10月2015年09月2015年08月2015年07月2015年06月2015年05月2015年04月2015年03月2015年02月2015年01月2014年12月2014年11月2014年10月2014年09月2014年08月2014年07月2014年06月2014年05月2014年04月2014年03月2014年02月2014年01月2013年12月2013年11月2013年10月2013年09月2013年08月2013年07月2013年06月2013年05月2013年04月2013年03月2013年02月2013年01月2012年12月2012年11月2012年10月2012年09月2012年08月2012年07月2012年06月2012年05月2012年04月2012年03月2012年02月2012年01月2011年12月2011年11月2011年10月2011年09月2011年08月2011年07月2011年06月2011年05月2011年04月2011年03月2011年02月2011年01月2010年12月2010年11月2010年10月2010年09月2010年08月2010年07月2010年06月2010年05月2010年04月2010年03月2010年02月2010年01月2009年12月2009年11月2009年10月2009年09月2009年08月2009年07月2009年06月2009年05月2009年04月2009年03月2009年02月2009年01月2008年12月2008年11月2008年10月2008年09月2008年08月2008年07月2008年06月2008年05月2008年04月2008年03月2008年02月2008年01月2007年12月2007年11月2007年10月2007年09月2007年08月2007年07月2007年06月2007年05月2007年04月2007年03月2007年02月2007年01月2006年12月2006年11月2006年10月2006年09月2006年08月2006年07月2006年06月2006年05月2006年04月2006年03月2006年02月2006年01月2005年12月2005年11月2005年10月2005年09月2005年08月2005年07月2005年06月2005年05月2005年04月2005年03月2005年02月2005年01月2004年12月2004年11月2004年10月